2022年4月のメモ帳


2022/04/25

#1 知床の観光船

18年前に実家の家族との北海道旅行のときも乗ったし、3年前の夫婦での旅行時も、また乗ろうとして申し込みまではしてた(強風のため欠航)。18年前は写真が少ないのでどの会社だったかも不明。3年前は下調べのデータが残っており、今回の事故とは違う会社の船に乗ろうとしてたみたい。

18年前のときもウトロ港から出発後、すぐに波が高くなって揺れが強くなり母親が船酔いしてたり、3年前も港に行ってみたら複数の会社が今日は全便欠航って看板を出してたことを思い出す。知床は船にとってはいつも厳しい状況のことが多いんだろうな。今回の事故ではまだ多くの行方不明者がいるとのことで、なんとか陸に上がって生き延びていてほしい。

2022/04/10

#1 お雛様の修理

娘の初節句に合わせて、妻が昔持っていたお雛様を飾ってたんだけど、数十年前からのものなので、基本的には状態はいいんだけど、近づいてよく見るといくつか問題が。特に女雛の頭部中央の飾りが前に折れ曲がっていたのが大きい。修理しようと思ったまま1ヶ月くらい経過していた。、近所の人形屋で相談してみたところ「うちでも直せるかもしれないけど金属だけに折れてしまうかもしれず、やはり直接メーカーに依頼してもらったほうが良い」「扱ってない商品の修理はうちからは難しいかも。できたとしても、うちとしての利益を別途もらわないといけない。」とのこと。え、直せるかもしれない?どうせ金属が折れてしまうなら、メーカーに依頼したところで別の金具に付け替えになっちゃうんだし、やるだけ自分で直してみた。結果、問題なく修理完了。ポイントとしては、金具は人形の頭に刺さっているので、一旦引き抜いて、金具だけにしてから曲がった部分を伸ばしてあげること。


count: 1023658