2018年12月のメモ帳


2018/12/26

#1 sambaサーバ

会社で使ってるWindows10の最近の更新後、sambaサーバにSMB1でのアクセスができなくなってしまっていた。PowerShellで設定変更すると一時的には使えるようになるんだけど、また次の日はアクセスできなくなってしまう。sambaサーバの設定を変えればいける、と思ったんだけど、バージョンが3.6より前はSMB2に対応してないらしい(自分の環境は3.6より前)。仕方がないので新しいバージョンを拾ってきてコンパイルするが、./configureが通らなかったり(source3ディレクトリの下でやったらできた)、オプション無しでインストールすると設定ファイルが/etc/samba/smb.confではなく/usr/local/samba/lib/smb.confみたいなところになったり、smbdも/usr/local/samba/sbin/smbdにインストールされるなど、いくつかのハマりポイントが有り、結局2時間ぐらい時間を持っていかれた。年末の忙しい時期に辛い。

2018/12/09

#1 洗濯機買い換え

11年使ってる斜めドラム洗濯機が乾燥機能も壊れて使えなくなってたので、PayPayの20%還元キャンペーンに乗って買い替えた(届くのは来週)。ポイントが10%以上付いて「実質安くなる」店ではなく、今日の支払いが安くなる店で購入。まだPayPayのポイントは汎用性があるので使えそうな気がするけど、特定店舗のポイントが大量に貯まると消費に困るんだよ。この店で買わなきゃいけないという状況を作ると、安いところで買う判断をしなくなりがちだし。

2018/12/02

#1 Garmin EDGE800の調子が悪い

もともとバッテリーが持たなくなってきたとかはあったけど、旅行先でうっかり防水の蓋が完全に閉じてない状態で海に潜ってしまい、それ以来PCとのUSB接続もできなくなっていた。幸い、USBからの充電動作やSDカードは問題なかったので、ログ記録には支障はなく、騙し騙し使ってきたが、ついにこの時が来た。

いつものように起動しようとすると、なぜか起動しない。(1)バッテリーが放電しきって残量0%になっていた。(2)PCのUSBで接続すると、水没以来多分初めてPC側で認識された。90%くらいまで充電後、調子が良くなったと喜んでGPS記録を始めてママチャリで移動していたところ、(3)気がつくと突然テストモードに入っていて、電源を入れ直しても抜け出すこともできない状態に。電源投入時にテストモードに入るならありえそうだけど、ログ記録で使ってる最中に入るってあるのか。

テストモードはこちらの記事のもので、英語圏ではDiagnostics modeと呼ばれているようだ。この記事でもPCとのUSB接続の調子が悪い点が共通していたので、まずはこの方と同じようにUSB端子をエアダスターで吹いてみるが効果なし。このままではGPSロガーのはずがゴミになってしまうので、意を決して無水エタノール約3mlをUSB端子部分に流し込む。で、拭き取ってからエアダスターで残りを飛ばす。念の為USBケーブル側の端子も同様に掃除。祈りながら起動すると、無事通常モードで起動できた。再発が心配だけど、まずは様子見か。


count: 960822