2018年06月のメモ帳


2018/06/26

#1 初 大腸内視鏡検査 当日

朝5時くらいに腹が痛すぎて目が覚めてトイレに直行。今回の検査で一番つらかったのがここ。しかも昨晩から夜が急に暑くなったので、トイレ内で力を入れてたら汗びっしょり。

朝病院に行き、9時前から10:30くらいでニフレック2Lを飲む。思ったほどまずくないが、2Lという量が辛い。これも下剤なのでやはり5回くらいトイレに駆け込むことに。ただ、下すというよりは洗浄用みたいで、昨日の薬みたいに痛くはならない。そして体外に出てくるのはほとんど水。

予約時間がもともと15時で、実際も15時くらいから開始だったんだけど、前の人の検査が始まった段階で控室に通されて検査着に着替えさせられる。パンツ(と言われたけどズボン型)は使い捨てでお尻に穴が開いてる。そしてついにカメラが入れられた。お約束だけど、腹にすごい空気が入って辛いので「痛い」といったら、「大丈夫だからちょっと我慢してくださいねー」と言われるお約束・・。結果、5mmのポリープが1つ見つかったので後日処置することになった。これ以外は怪しいところもなさそう。

病院によっては検査のついでに処置してくれるらしいんだけど、多分今回は健康診断の延長で費用が100%会社持ちだから処置はしなくて、次回以降は普通に個人負担になるんだろうな。

2018/06/26

#1 初 大腸内視鏡検査 前日

会社の健康診断の便潜血に値がギリギリ引っかかってしまい(正常値100以下のところ101)、検査することに。3日前から繊維質のものとか乳製品、脂っこいものは禁止。さらに検査前日(今日)はご飯も禁止(炭水化物は食パン、うどん、おかゆのみ)。で、さらに19時に下剤(ピコスルファートナトリウム)を10ml飲む。繊維質禁止のせいで昨日から便秘気味だったけど、21:30ぐらいにほとんど出る・・お腹痛い。

2018/06/18

#1 大阪北部で地震

最大震度6弱のところ、自宅エリアは震度4。引越し後半年で初めて大きな地震。震源が近かったこともあって、地震警報より前に大きく揺れ始めたので驚いた。幸い、被害は、壁に立てかけてあった廃棄予定の板と、その手前にあった荷物の入ってない小さな棚が倒れただけ。10秒くらいで元通りにできたレベル。高さ2m超の本棚も結構揺れてたんだけど、天井に突っ張り棒的な地震対策をしてあったこともあって何事もなかった。ただ、その後突っ張り棒の様子を調べるとかなり緩んでいたので、締め直しておいた。

2018/06/16

#1 今日のサイクリング

十三峠へ。先月に引き続き山。山の麓で壁のように見える山を目にして帰ろうかとも思ったけど、なんとか気を取り直して峠の下の駐車場までたどり着いた。ただ、途中でかなり休憩しながら登ってるので、まだリハビリが必要という感じ。


count: 911914