2013年08月のメモ帳


2013/08/15

#1 ノートPC その2

昨日の続き。\500のグリスを買ってきて塗ってみた。効果はあったようで、負荷をかけても85℃くらいまでしか上がらなくなったので10℃くらい下がった模様。シャットダウンの危険はかなり下がったけど、PC全体が熱くなってるのは同じ。冬は暖かくていいかもしれないけど、もう少し何とかならないものか。

中古なので気になってたバッテリー状態だけど、実測で2時間程度は持ってるので、実用上は問題無さそう。

2013/08/14

#1 ノートPC購入

2010年に購入したネットブック(中古)、画面の解像度が1024x600と、かなり縦が狭いこと以外は大きな不満もなく使ってきたけど、十分減価償却もしたと思うので、画面の解像度が広い、ノートPC(中古)を購入。お値段\23.8k。広いと言っても1024x768なのでそんなに変わってないけど、やっぱり映像再生以外の普通のPCの使い方では縦600は辛すぎる。これで快適になるはず。

と思ったのは、自宅に持って帰っている間だけであった。HDDを、ネットブックで使ってたSSDに換装し、Ubuntuを起動してしばらく様子を見ていると、ものすごく本体が熱い。そうこうしているうちに、勝手に電源が落ち、起動しなおしてもやっぱりすぐに落ちてしまう状態に。lm-sensorsをインストールして調べてみると、CPU温度が95℃付近という高熱状態。温度の上がり過ぎで強制的にシャットダウンしているようだ。どうやらこの機種の持病らしく、ネット上にも苦戦してる人を多数発見。少なくとも、CPUのグリスが完全に固体化してしまってるので、塗り直しが必要だ。

HDD換装のために分解してわかったんだけど、このPC、前の所有者も分解したらしく、本来はものすごく硬いはずのネジが片手で回せたり、防水シールが歪んでたり、果ては、外から見えるネジが2本なくなってたりと、ややひどい状態。


count: 832932