2012年2月の日記


2012/02/12

#1 Edge800用地図作成 その7

先月はバッチファイル類の公開準備やOSMの地図データ編集などで時間を取られてたりして、その6から2ヶ月以上放ったらかしにしてたけど、等高線情報がないのは気にはなってた。ということで作業再開。まず、適当にググってみてたどり着いたのがこちら。これで何とか行けそうかな、と思ったんだけど、公開するにあたって最大の問題が等高線データの情報源。国土地理院の「基盤地図情報」なんだけど、これは変換したデータの配布が許可制らしく、しかも、承認を得るには公開データが簡単に元の情報に戻せないことなどいろいろ条件がある。しかも変換方法が変わるとまた申請し直しが必要。無償配布の場合は申請も費用なしになるとは言え面倒すぎる。

どうしようか悩んでたら、別のサイトを発見。うちの地図データを利用されてる方らしく、等高線もOSMから引っ張っているそうだ(後日追記:OSMと同様に扱えるように変換されているだけで、データ自体はOSMに格納されているわけではない)。手順も細かく書かれてたので試して見てたんだけど、どうやっても同じ表示にならない。もしかしたらGPS端末の機種の違いのせいなのか。

道路データと等高線データ双方のmkgmapのdraw-priorityオプションとtransparentオプションを色々変えてみたけど、どうやってもダメ。道路より下に等高線が描かれて、さらにその下に森の緑色が描かれる、という状態にしたいのにできない。リンク先の方の記事にあるように、双方の文字が逆側の線に覆われてしまうのも避けたい。

最終的にたどり着いたのは、道路データと等高線データを別々に作ってからくっつけるのではなくて、mkgmap 1回で全部変換してしまう方法。これだとオプションを何も付けなくてもEdge 800で期待通りの表示になった。ちょっと気になるのは、あるパターンだとたまたま要望通りのものができたってだけで、何らかの「保証がある」形で自分の要望が満たされているわけではないこと。もしかしたらEdge800以外では期待通り表示できないかもしれないし、mkgmapなどのバージョンアップで表示が崩れるかも。先行きは不安ではあるけど、公開データにも等高線を追加できそうな目処はついた。

2012/02/11

#1 今日のサイクリング

八幡まで往復。前回とほぼ同様のコースだけど、終点付近に工事車両が行き来してて路面が濡れてたので最後までは行かず。今日は前回と比べると楽に走ってたつもりだけど、それでも筋肉痛になった。自転車旅行は100km/日前提で予定を組みたいのに、50km程度でこれじゃぁその予定がこなせなくなる。


count: 836836

ごみ的ページ。のインデックスに戻る