2011年3月の日記


2011/03/31

#1 通勤途中の事故現場

また通勤途中で自転車事故が起きていたようだ。朝、通勤途中にパトカーで車道が封鎖されてたのでなにかと思ったら、交差点内に自転車が倒れたままになってたので、間違いなく事故。自転車に乗ってた人は救急車で運ばれたんだろう。両隣の交差点から車は通行止めになってて、警官も20人位出て大掛かりに交通整理とかをしてた。

で、帰りには事故を見かけた人いませんかの看板が早速配置されてた。自動車x自転車でひき逃げのような感じ。6時7分と書かれてたので、俺が朝通ったときには既に2時間ぐらい経っていたようだ。

2011/03/28

#1 10ペンス

財布の中で100円玉だと思って取り出したら10ペンスだった。UKに行ったときからずっと入っていたようだ。紛らわしいのでポンド保管袋に移動しておいた。

2011/03/27

#1 圧力鍋買い替え検討

2年ぐらい前に買ったのはまた高圧が数分しか保てなくて、以降蒸気が鍋の横から漏れてしまうようになってきた。いくらなんでもパッキンの耐久力が悪すぎる。もうこれを使い続けるのは無理、ということでもっといい鍋に買い換えることにした。で、いろいろ見ててFisslerのPremiumが今の候補。通販サイトで探すと\35kぐらい。だけど、ドイツ製だけあって、フランスだと200EURぐらいで買えそう。まだフランス出張があるかもしれないので行くなら買ってこようかな。

と思ってたんだけど、その後、PanaのSR-P37を発見してこちらに傾き始めた。Fisslerは音がしないのはいいけど、それだと圧力がかかったタイミングが分かりにくくて、結局それまで見てないといけないから面倒かも、と思ってたら、Panaのはタイマーセットしておけば勝手に全部やってくれるらしい。楽そう。今のうちの設備的には小さなIH+ラジエントのコンロが2口あるだけで、大きな鍋を乗せるとIH1つしか使えないんだけど、これならコンロが不要だから同時にもう1品作ったりできるのもいい。

2011/03/24

#1 自転車の事故?

会社から帰宅途中、川を渡る橋のところにパトカーが数台集まってた。車道で事故かと思ったら、どうやら歩道のところで自転車の絡む事故があった様子。結構警察も何人もいたので驚いた。橋を登り降りする坂道部分の歩道は、今の通勤経路で一番危険だと思うポイントなので、特に交通量が多い朝はいつも注意して通るようにしてるけど、まさか夜に事故が起きるとは。どうも当事者が一人しかいない様子だったので、救急車で運ばれたのか、それともひき逃げしたのかはよく分からない。

2011/03/21

#1 4日間無駄に消化

18日は体調不良でお休み、19〜21日はカレンダー上の3連休で4連休だったんだけど、自室から200m圏内の医院、薬局、スーパー、コンビニに1回ずつ行ったぐらいで、あとは風邪(?)で療養してた。なんてもったいない。というか・・やっぱりインフルだったのかも。

2011/03/19

#1 風邪っぽい

昨日から37.0℃ぐらいでちょっと体温高めだったんだけど、今日は38.2℃まで上昇。今日から3連休で近所の病院はおやすみなので、ひたすら寝てるしかなさそうだ。

2011/03/17

#1 仕事への影響 その2

今日は在宅勤務(これ自体は地震とは関係ない)。で、夕方頃届いたメールが地震の影響で間接的に発生した仕事だった。まさか自分のところに影響が到達するとは思わなかった。別にこれをやったからと言って、被災者の方には何の役にも立たないんだけどな。

2011/03/15

#1 今日も新たな地震

静岡でも震度6強。大阪は震度2だったんだけど、会社から帰宅途中で歩いてたので全く気づかず。どうなってしまうんだ日本は。

2011/03/14

#1 仕事への影響

今日は月曜日。ということで、個人的には直接の影響は出てないけど、職場でも、東京の会社と仕事をしてる人は、鉄道網がまともに動いてないため相手の会社がお休みになっていたりして苦労している様子。震源から離れた首都がこれだけひどい状態になるとは思わなかった。

2011/03/13

#1 帰着

無事自宅に到着。関西空港は特に混乱もなく、普通に卒業旅行の学生が多いという雰囲気だけだった。飛行機はほとんど寝てたにもかかわらず、自宅ではまた4時間ほど爆睡。出張中に届かなかった書留の再配達の人の呼び出し音に起こされた。助かった。

そういえば、仙台にI氏が住んでいたはず。電話もつながらないだろうしどうしようかな、と思ったけど、携帯用の災害用伝言板に登録されていて無事を確認。よかった。関東の知り合いは・・まぁ苦労はしてるだろうけど命に別状はないだろう。

それにしても、TVを見ていると改めてこれが本当に日本なのかと目を疑う。はやく元の状態に戻ることを願う。

2011/03/12

#1 帰国

ちょっとそんな気はしてたんだけど、座席はビジネスにアップグレードされてゆったり帰着。まさかの国際線3列目、しかも往復ともにビジネスなんてラッキー。旅行シーズンだし、地震で関東方面の便の影響もあるかもしれないけど、前2列のファーストも、その後ろのビジネスも(小部屋なので3列しか見えないけど)みっちり埋まってた。荷物がちょっと超過してたけど載せてくれてよかった(23kg制限のところを23.4kg)。関西空港行きということもあって、全く問題なく到着。

機内で新聞を貰って、地震が予想以上の物だったことを痛感。

2011/03/11

#1 地震

まだ出張先にいるわけで、地震はたまたまニュースサイトを見ていた一緒に出張中の上司から聞いて初めて知った。この時点では発生から1時間後で大きさも分かってなかったけど、その後出張先でテレビ(主にNHK海外向けチャンネル)を見ているとほんとにこれが日本なのかと思える映像がくり返し流れていた。フランスのニュースでもかなり流れているようで、同じくうちの会社から出張中のメンバーで、出張先の方からも家族が大丈夫かとか心配されていた人もかなりいるようだ。

明日の飛行機のインターネットチェックインしようとしたら座席指定もできなくて空席待ちとか表示されてるし、帰れるのか不安になってきた。

2011/03/06

#1 パリ観光2日目

今日は第1日曜日、ということで、多くの美術館が無料になる日。住人には有益かもしれないけど、旅行者には人が増えて貴重な時間を浪費することになるわけで、注意が必要。10時開館のロダン美術館に9:45に到着。40人待ちぐらい。10時には100人ぐらいに増えた。中はそんなに広くもないので、館内展示はちょっと混んでた。庭園のほうはそこまででもない。あとはバスでたまたま通りかかって入ったパンテオンも無料になってた。地下は埋葬所になってるんだけど、人を避けながら進もうとして方向感覚がなくなって迷いそうになった。あとは、リュクサンブール公園も行ったけど、こちらも人が多かった。かなり広いのに、公園とは思えない人口密度。

今日はまったのがVelib。15分位乗って返そうと思ったらどこも満杯状態。そこから(体感で)30分以上空いてるところを捜し回るはめになった。たぶん超過料金取られてるだろうなぁ・・。最後も、ようやく見つけたところに4台分の空きがあったけど、俺も含めて返却場所を探してた人が4人いたのですぐに埋まった。とりあえずVelibステーションに行けば付近のVelib地図はあるので、次のステーションまでは行けるんだけど、毎回全部埋まってるのですごく疲れた。日曜でバスが少ないから基本的にはVelibのほうが楽なんだけど、返却だけには注意が必要だ。

2011/03/05

#1 パリ観光 1日目

まだまだ行ってないところはたくさんあるのと、先週のユーロスターで金を使い過ぎたので、今週は近場のパリ市内。まずはノートルダム大聖堂を外から見て、その後ポンピドゥーセンターの国立近代美術館へ。一番上が6階(日本で言うと7階)なんだけど、周りに高い建物がないのですごく眺めが良い。モンマルトルの丘が、丘として認識出来るぐらい。


count: 826620

ごみ的ページ。のインデックスに戻る