2010年12月の日記


2010/12/30

#1 帰省

ってことで今日は帰省。帰国→東方向に帰省と、多くの人の流れとは逆方向に移動するので楽々。それはいいんだけど、IS03でのエクスプレス予約で苦戦。いつもの携帯向けサイトに入れないので、PC用ページから操作するんだけど、入力しようと画面を拡大すると右のほうが切れちゃう。画面を縦にしたり横にしたりしながら15分ぐらい格闘してようやく予約完了。大阪に戻るまでに簡単に操作できるアプリを探しておこう。

2010/12/29

#1 帰国

一旦帰国。4日後にはまた出国なので効率的に活動すべし。IS03に久しぶりに電波が開通。実家から電話もかかってきて初めてIS03で音声通話した。購入後3週間も経ってるのにそのうち2週間以上は海外で使えなかったからな。無線LANは使えるのでホテルで地図をPDFにいれて使ってたけど、やはり外でリアルタイムに情報を拾えるかどうかは使い勝手に影響がありすぎる。パリで使えるという意味ではiPhoneがうらやましい。

#2 買出し

日本にいるうちに買いたいものを買っておく。IS03のジャケットと保護フィルムとストラップ。それと、ノートPC用にのぞき見防止フィルタ。のぞき見防止フィルタが予想以上に高かったので、大きめのを買って余計な出費はしないようにちょうどいい大きさのが欲しくて難波〜日本橋間を探しまわった挙句、結局10インチワイドなんてレアなサイズ用を店頭在庫でおいてる店なんて見つからず、14.1インチ用を購入する羽目に。しかも、帰ってからカッターナイフで大きさを調整中におもいっきり傷を入れてしまった。もうちょっと日程に余裕があれば通販でちょうどいい大きさのを発注したんだけど、大阪、実家を1日単位で移動して出張先に戻るので通販は無理。ところでこのフィルタ、左右方向は見えなくなるけど、上下方向にはそれほど効果はない。俺みたいにカットするつもりの人は、本来の向きと同じ向きで使う前提でカットしないと、全くのぞき見防止にならなくなるので注意。

#3 時差ぼけ

どうも俺は殆ど時差ぼけにならないようだ。一応心がけているのは・・(1)前日から時間調整を半分しておく。今回は時差8時間なので4時間ぐらいずらして生活する。(2)飛行機の中はできるだけ寝て過ごす。1とも関連するけど、やや睡眠不足気味にしておいて飛行機にのるといい。(3)飛行機が離陸したらすぐに時計を行き先時間に合わせておく。

2010/12/28

#1 CDG ターミナル2E

2ヶ月前と同じくターミナル2Eのはずなのに、前回と全然様子が違う。前回はパスポートコントロールを抜けたあとは手荷物検査の前に乗り物に乗ったような・・。地図を見ると、2EはゲートE47以下とゲートE50以上で2つに分かれているようだ。E50以上は別棟になってて乗り物で移動するので面倒だけど、別棟のほうが店数が多かった気がする。マカロンぐらいはどちらにもあるので最低限のお土産には困らないだろうけど。

2010/12/27

#1 バスの検札

平日は郊外(パリ市外)のみの移動なので検札に会うこともないかな、と思ってたんだけど、最終日についに遭遇。客は20人もいないのに5人も乗り込んできた。切符を持たずに乗ってた人がいたみたいで、カードで支払ってたけど、反抗や言い訳することもなく世間話でもするくらい自然に支払っていたので、これはパリ近辺ではごく当たり前のことなんだな、と実感。ガイドブックとかによればそれなりの罰金を取られているだろうに。

2010/12/26

#1 最後の週末

とりあえず今回の出張での最後の週末。今日も寒いけどオランジェリーとオルセーへ。

2010/12/25

#1 クリスマスは休み

ひどい・・ひどすぎる・・ほんとにどこも閉まってる。最寄りのエールフランスの窓口も閉まってる。別のエリアにあるエールフランスに行ってみるとそこは昼過ぎから営業っぽい。今日発のフライトを3日後に変更しないといけないってのに。時間もないし、これ以上他のエリアを回るのはリスクが高いので、結局、確実なCDG空港まで行って変更した。なんて面倒な。ちなみに電話でも変更しようと頑張ってたけど、全然つながらない。なんでネットで変更できないんだよ。街に戻っても普通の日曜以上に店がしまってるので諦めてホテル付近のクリスマス屋台村?みたいなところでバゲットに焼肉を挟んだようなものを買って夕食とする。

こんなのでパリ人はよく生きて行けるな、と思ったけど、これって10年ぐらい前までの日本の正月と同じだな。正月に備えて食べ物を買い込んだりするのは日本人も昔はしてたんだし。

2010/12/21

#1 Navigoにチャージ

業務都合により出張の延長が確定し、週末までいることになったのでNavigoにZone1-3の1週間分をチャージ。

2010/12/20

#1 大雪

朝起きると大雪。出張先に電車で向かうに連れて積雪が増すし、バスは全く動いてないし、いつもはバスが通ってる坂道も新雪が積もっている。通勤中、バスを使って10分ちょっとで移動するところを50分もかけて歩いた。帰りは雪が溶けてきたのでバスも動いてて普通に帰れた。

2010/12/19

#1 モン・サン・ミシェル 2日目

ホテルは目的地より結構手前にあったイメージがあったけど、昨日真っ暗な雪道を迷いながら9km近くも歩いた事を思えば2kmなんてすぐだった。こんなに近いなら昨日の夜中にライトアップを見に行ってくればよかった。夕食にもありつけなくて完全に行く気がなかったんだけど。雪が積もってたので歩くのは大変だったけど、逆に、これはこれでレアな体験ができてよかったと思う。多分、雪の積もったモン・サン・ミシェルはフランス人でも見たことがあるのは少ないんだと思う。(あと、雪が積もってるのにPontorsonから徒歩のみで移動した日本人なんて他にいないだろう。)帰りも予想はしてたけど路線バスが出てなくてタクシーで昨日のDol de Bretagneまで戻り(日曜のため料金(tarif)がD料金で、昨日よりちょっと距離が長いだけなのに67.5EURもとられた)、TERでRennesまで戻る。1時間ほど街を歩いて時間を潰したあと、予約済みのTGVでパリに帰る。

それにしても、この二日間、本当に綱渡りの連続だった。

#2 Navigo購入

パリに戻ったあと、1週間単位のフリーパス(?)に使うためのNavigoのカードを購入(5EUR)。駅員に全く英語が通じないので苦戦したけどなんとか入手。まだ使うかはわからないのでチャージはしないけど、カードだけでも記念にはなる。

2010/12/18

#1 モン・サン・ミシェル 1日目

早朝2:30から日本と会議後、寝ずにTGVとホテルの予約をしてモン・サン・ミシェルに行く。ちょっと天気が気になっていたが、嫌な予感が的中。途中に立ち寄ったサンマロから移動中、乗り換えのDol de Bretagneから先の電車が来ない。駅員に聞くと、雪のため、No train, No bus, No taxiと言われる。たまたま駅にいた日本人と、運良くやってきたタクシーに同乗。道中も大変だったんだけど、なんとかPontorsonに到着。彼らが精算に入ったので、一旦俺も降りる。というのと、俺もあまりこのタクシーにこれ以上乗りたくなかったのと、モン・サン・ミシェルまでは5kmだと言われたので、それよりも手前にあるホテルまでなら楽勝だろうと思って歩くことにした(これ、実は運転手の間違い。実はモンサンミシェルまで直線で8km以上あった)。雪が大量に積もる中、迷ったりしながらも2時間ぐらい歩いてようやく予約済みのホテルに到着。しかし、ホテル付属のレストランはともかく、周りの店も完全に閉まってる。ホテルは鍵がかかってて、別棟の付属レストランで片付け終わって談笑してる雰囲気の店員に話したところ鍵を渡された。夕食を諦めて爆睡。それにしても不幸中の幸いだったのは、歩いている間、ほとんど雪が降ってなかったことだ。あれで雪が降ってたら終わってたな。それと、途中で夕食を取らなくてよかった。とってたら間違いなくホテル着が更に遅くなってチェックインできてなかったと思う。

2010/12/12

#1 パリ出張2回目

突然決まったので、準備のための社内打ち合わせと出張荷物準備のおかげで、1時間半しか寝てない。フライト中も前列に赤ちゃんがいて熟睡できず。最初の機内食付近までは、のだめ最終楽章後編を見てた。今回は突然決まったこともあり、直行便は確保できずアムステルダム経由になった。乗り換えの移動に20分以上歩かされるとかどうなってるの。しかもペットボトル入りのお茶2本はシェンゲンエリアに入る段階で回収されちゃったし。

今後も何度も行き来があることは分かっているので、関空で自動化ゲートの登録をしておいた。とりあえず日本のスタンプだけでも減らしたい。

2010/12/10

#1 また出張

突然パリ行きが確定。しかも明後日発。週末にゆっくりいじろうと思ってたIS03はほとんどいじれないまま出国ですか・・

2010/12/08

#1 IS03に機種変更

3年以上ぶりの機種変更。ほとんど在庫はないらしいIS03、ネットで情報収集して短期間で入荷しそうなところで予約しようと行ってみた。結果、カラーがオレンジなら予約なしでも在庫ありだったのでそのままお持ち帰り。しかし、これまで月\2kぐらいだった携帯料金がこれからは\5k以上か・・。でも便利さはこれまでとは段違いになるはずなのでそれ以上の満足があるはず。

2010/12/05

#1 実家に帰省

新しい家が完成したので、片付けの手伝いがてら見に行ってきた。リビングだけでも俺の部屋(ワンルームマンション)より広くて泣ける。トイレが照明から水が流れるところまで全自動で驚く。あと、断熱効果がよほど高いようで、外は結構寒いのに、中は軽く床暖房をしてるだけでも快適。

#2 家系図

昔から、どこかにあるはずだと言われてた家の家系図、引越し作業中にどこかから出てきたらしい。本家から分家になって、そこから数え始めた家系図のようだ。家系図の最後に載ってる人が第12代で、母親の祖父らしい。ということは、俺は第15代?あまり家を継ぐ気はないんですが。

2010/12/01

#1 今日のPLT

245k。いや、ちょっと待って。通常の3倍ぐらいある、というか、完全に正常値です。100k超もPLTの検査を始めた高校生の時以来数回しかないけど、150k超や結果表に異常値マークが付かなかったのは初めてのはず。ここで安定したら完全に健康な人だ。でも、ここ1ヶ月は栄養ドリンクを毎日のように飲んでたり、先週からは高熱が出て投薬したり、その後もインフルエンザの予防接種もしてて、色々と普通じゃないので、その影響とも思える。PLT以外はほとんどいつもと変わらないんだけど、とりあえず様子見だな。

ところで、今日は覚悟を決めて採血の時に針が刺される瞬間を見ていた。針が迫ってきたと思ったときにはすでに刺さっていた。さすが毎日何十人もの採血をしてるプロだけあって迷いがない。これなら怖くない。


count: 832965

ごみ的ページ。のインデックスに戻る